撮った写真は見てもらおう。そう思い立って、作ってみました。本物のGALLEYとはほど遠いぎゃらりいです。ほうほう。


by 0-01-01

ジャンプ!

e0187442_2051494.jpg

ものすごい久々の更新。
2011年6月 小樽水族館にて

ざっぱ〜ん!!
[PR]
# by 0-01-01 | 2011-07-04 20:06 | 日記

小樽

e0187442_2140098.jpg

2011年5月15日 小樽

ぷらぷら歩いてみたものの、写真を撮るのは難しかった。
まだまだなのである。
[PR]
# by 0-01-01 | 2011-05-20 21:42 | 日記

さくら

e0187442_23322729.jpg

2011年5月3日 森町

さくらを見に行ったのだけれど、くずついたお天気が続いたせいなのか満開とはならず。
それでも、満開では撮れない写真もあるはずだとシャッタ−を切った。
こんなさくらもありかな、とも思う。
[PR]
# by 0-01-01 | 2011-05-12 23:42 | 日記

シュークリーム

e0187442_0582279.jpg

2011年5月4日 実家にて

美味かった。
[PR]
# by 0-01-01 | 2011-05-09 01:00 | 日記

夕暮れ時

e0187442_0223916.jpg

2011年3月26日 狸小路にて

その日は久しぶりにフィルム1本を撮りきろうと思っていた。
撮影会以外ではめっきり撮らなくなってしまったので、どうしても撮りたかった。
途中だんだんとペースが落ちてきて、ついに喫茶店へ逃げ込んだ。
ウィーン。
狸小路アーケード端の地下にあるその喫茶店は、巨大なマッキントッシュスピーカーのあるクラシック喫茶の老舗だ。
1959年から歴史を重ねるお店で、どこかで聞いた事のあるクラシックの曲を聴きながらうたた寝。
客はみんな1人でやって来て、1人の時間を過ごしていた。
1時間ほどで眠い頭を強引に動かし、冷めたコーヒーを飲み干して外へ出た。
目に飛び込んできたのは差し込む夕日の、光りと影のコントラストだった。
大急ぎで撮った。
ペースがどうとか、もう関係ない。
その日は、いい日になった。
[PR]
# by 0-01-01 | 2011-03-29 01:17 | 日記